おはようございます^^

Food Masters College代表秘書のあずみんです✨

鉄分は貧血予防のためにも、
女性の生理中にも、
不足なく摂っておきたいものですね!

食材にはどんな鉄分が含まれているのでしょう?

食材に含まれる鉄分は、
ヘム鉄
非ヘム鉄
の2種類があります!

ヘム鉄は、
主に赤身の肉や魚などの
動物性のものに含まれていて、
非ヘム鉄に比べて
吸収率が高いので、
効率よく鉄分を
摂ることができます♩

非ヘム鉄は、
ひじきなどの海藻類、
ほうれん草などの野菜、
穀類、豆類と行った
植物性のものに含まれていて、
そのままでは吸収されにくいという
性質があります!

非ヘム鉄の食材は、
そのままでは
吸収されにくいのですが、
食べ方ひとつで
吸収率を上げることができます!

ビタミンCを一緒に摂ること

野菜や果物に含まれる
ビタミンCと一緒に摂ることで
吸収率がアップします♩

動物性の食材と
植物性の食材を
バランスよく取り入れることが
大切です♩

 

今なら、管理栄養士が担当する
TABEYASEカウンセリングが50%OFFで
受けることができます^^

下記の画像をクリックしてください♪

↓ ↓ ↓