こんにちは!

LOHAS事業プロデューサーの坂本歩惟です!

言葉があなたの思考をつくっている。

普段、どんな言葉を使っていますか?

私は、クライアントさんや仲間のみんなと、
絶対に使わないと約束している7つの言葉があります。

できない
やれない
わからない
でも
だって
とりあえず
しょうがない

 

自分のミライは自分でつくる!と決めて、
時間の使い方、考え方を変えて行こうと決めたのに、

これらの言葉を使ったら、

そこで話が終わってしまうから。

 

聞けば当たり前なんだけど、
周りを見渡すと、ほんとーーーーーーに使っている人が多い。

プロデューサーのシゴトって、

時に、目の前の人の人生を変えるキッカケとなる人でもあり、

時に、目の前の人のスタンダードを引き上げる人でもあり、

時に、目の前の人の背中を押す、

いわば、その人が輝き続けるための、『 影の伴奏者 』であるべきだと思っている。

だから、その役割を持つ人が、

チャンスや挑戦を目の前にしたときに、

「それ、できないかも」

「でも、難しくないかな?」

「とりあえず、やってみる?」

 

・・・・って、

 

絶対ついていきたくない!!!!(ToT)笑

 

発する1つ1つのコトバで、

新しいアイディアが生まれたり、

新しいネーミングが生まれたり、

ミライがつくられていく。

 

言葉があなたの思考をつくっている。

普段、どんな言葉を使っていますか?