こんにちは!

LOHAS事業プロデューサーの坂本歩惟です。

起業2年目以降、あなたは、どんな毎日を過ごしていますか?

今年は、去年よりも、いろんな意味で変化が大きかったです。
(まだ1月始まったばかりだけど、すでにめまぐるしい笑)

私は今、資格なしでコーチングを1つの生業にしています^^

 

コーチングの資格をとって起業を目指す人はたくさんいるけれど、
私は3年目にして、去年の春、コーチングを開始した。

 

なぜ、始めたかというと、
私が一番必要としていたから、なのかもしれない・・!

 

この3、4年は、全ての時間という時間を、自分ビジネスに費やしてきた

だから、友達と飲みにいく機会も、買い物に行く機会も、かなーーーり減ったし、
一時は、ご飯をつくる時間も、湯船に浸かる時間ももったいない、とか言って、ライフスタイルがテキトーになったりもしたけど、

それが続くと、ある日、心に不足感が生まれるんですよね(^◇^;)

かといって、

一時的な娯楽に走っても、今目指している結果は得られないし、
だけど、シゴト以外をないがしろにすると、心がすり減っていく・・・

さらに、

相談する相手がいるのはいいけど、
その相手が、自分と同じ立場やレベルだと、

傷の舐め合いになるか、お互いに依存を生む。

そこで気づいたのは、

カラダづくりや食事と一緒で、
ビジネスも持続可能であるべきだと!!!

目先だけを見ているから、先が見えなくなる

持続可能であるためには、

やっぱり自分が心の底から、これがやりたいんだーーーーーー!!!! 

っていう、熱い想いと、

目の前のことに対して、「言われたからやる。」 じゃなくて、
自分のミライに、こういう形で繋がっているからやる。

の方が、

やらされ感、や、無意味感って、なくなるし、

結果も過程も、選んだ本人の自己責任だから、結果がどうあれ、受け入れられるわけです。

 

だからこそ、自分がもし、いなくなったときに、
家族、友人、パートナー、シゴト仲間たちが、

「自分がこういう人だったね」って言うところを、
想像してください ( ´ー`)

私は、自分がいなくなっても、

坂本さんがつくってくれた〇〇のおかげで生きやすくなった。

とか、

坂本さんのおかげで、こんな生き方があるんだとわかった!
とか、

坂本さんのおかげで、こんな人と出逢うキッカケになった!

とか、

そう思われたい・・・!ヽ(^o^)丿

まとめ

だから、今やるべきことはたくさんあるかもしれない、
けれど、そうなるためには、必要なことは全部やる!!

挑戦しつづける!!

だから、たとえ壁がやってきても、

自分のチカラで何度でも自分を立ち上がらせられるチカラ。

結果に繋がるまでの過程を自分でデザインできるようになるチカラ。

ビジネススキル。 

これさえ身につければ、いつでもどこでも何度でも、
シゴトがつくれるようになる = 持続性 

が生まれると確信しています!!!

だから、そうなるまでは、自分の横で伴走してくれるコーチが必要であり、
自分がコーチになることで、自分もコーチできると思ったから、実践していきました ( ´ー`)!

 

2020年も、私を通して、

自分のチカラで何度でも自分を立ち上がらせられるチカラを身につけられる女性を
増やしていきますよヽ(^o^)丿