こんにちは!

LOHAS事業プロデューサーの坂本歩惟です!

「 我に変えられない事を受け入れる 冷静さ を。
  そして、我に変えられる事を変える 勇気  知恵 を。 」

ニーバの祈り 

このコトバ、深い〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜んです!

私が落ち込んだ時は、よく、このコトバを頂いていました。

私がこのコトバから学んだことは、

変えられない事実は、認め受け入れ、健全に開き直ること。
その上で、「今日から変えらえる事実・ミライ」を、どうやったら出来るか?

その知恵と勇気を身につければ、

いっくらでも

キョウカラミライハツクレル。

ということ。

 

今まで数十年の人生で、当たり前になった思考って、
そう簡単に変わらないです。
その思考の癖も、大半は、親や学校での教育の影響が ”9割” くらい(むしろ10割)だと思う。

夢や希望を真っ向否定する環境で育ったら、「 夢は叶わない思考 」になるし、
「なんでも出来るよ!!あなたなら出来るよ!!!」っていう環境で育ったら、「夢は叶う思考」になる。

・・・ってそれだけならば、

今から、身を置く環境を変えれば、
後者になることは、いくらでも可能だと思うのですよ。

 

それを、自分に言い訳を並べて、その場から動こうとしない人が多いだけで、
その大半の人に、多くの人が流されているだけかと思う。

会社員の頃は、まさに、言い訳星人だったから、
起業してから1〜2年は、会社員マインド(雇われマインド)&言い訳星人 の思考が、
ほんと〜〜〜に、なかなか抜けなかった(^◇^;)

だから、

こうなりたい!っていう、強い想いが出てくるようになったのは、

ここ2年弱での話。

身を置く環境を変え、
ミライの話しかしない人たちとの接触頻度を増やしたことで、

徐々に変化していきましたヽ(^o^)丿

 

変わることを恐れないというより、
恐れた時に出てくる感情を受け入た上で、前に進んでいく。

そうやって、1つ1つの積み重ねでしか、
目の前の扉は開かれない。

マイナスがあるから、プラスがある。

行動、思考、全てにおいて、そう思います。

変わらないことを選択している人は、「変わらない方が居心地がいいと思っている」ということに気づきましょう。
「でも・だって」と言い訳をつくって、自分を守っている人も、「そんな自分が好きだから」ということに気づきましょう。
それでもいいなら、それで良いと思うけど、

私は、「 それは違う! 」と思った人の、手助けをしたいな。