おはようございます^^

Food Masters College代表秘書のあずみんです✨

皆さん、人間は食事をする際、
熱を発することは知っていますか?

食べながらカロリーは
消費できるんです♩

食べてカロリーになるのは
糖質
脂質
たんぱく質

実は
摂取したカロリーの一部は
熱に変わって消費されるのです!

これを
「食事誘発生熱産生(=DIT)」
と呼びます!

DITには差があり、
糖質は5〜10%
脂質は3〜5%
なんと!
たんぱく質は20〜30%

熱に変わって
消費されるのです!!

たんぱく質が豊富な食事は
DITがあがるため、

TABEYASE に
最適なのです♩

肉類、魚類、卵、大豆製品等
1日にどれくらい摂れて
いるのか、意識してみましょう^^

今なら、管理栄養士が担当する
TABEYASEカウンセリングが50%OFFで
受けることができます^^

下記の画像をクリックしてください♪

↓ ↓ ↓