こんにちは!
LOHAS事業プロデューサー 坂本歩惟(あい)です!

前回からの続きになるので、まだの方はこちらから読んでくださいね^^

↓↓↓

自分のシゴトをつくり、自由な時間を増やすには?
自分と大切な人の選択肢を増やしたい方へ
誰かの魅力を開花させたり、人を応援・サポートすることに夢中になれる働き方とは?
自分の人生に制限をかけず、欲張りに生きたい方へ
自分のために喜びをつくるより、誰かのために喜びをつくりたい方へ
仲間と共に豊かになって、でっかい夢を叶えたい人へ

前回の記事では、深掘りタイプと広げるタイプについて、お話させていただきました^^

今回の記事では、

人と関わりながら新しい学び・気づき得続け、キョウカラミライをつくり続けることが出来る

プロデューサービジネスのメリットについて、1つずつ紹介していきたいと思いますヽ(^o^)丿

【 メリット1 】

自分にノウハウがなくても始められること

解説:

自分で専門ノウハウを学んで、ビジネスとして大きく展開できるレベルまで高めるには、少なくとも5年以上の期間が必要だと思います。
通常は、10年以上です。

商品やサービスに、ある程度の実践の型や、独自性がないと、世の中に大きく広げることは難しいからです。

けれど、既に素晴らしいノウハウを持っている方々は、たくさんいます。
さらに、そのほとんどの方は、「 ビジネス化(仕組み化) 」できていません。

なので、自分に専門ノウハウがなくても、

そういった方々の役に立つことで、すぐにビジネスを開始できます^^