こんにちは!

LOHAS事業プロデューサー 坂本歩惟(あい)です!

前回からの続きになるので、まだの方はこちらから読んでくださいね^^

↓↓↓

自分のシゴトをつくり、自由な時間を増やすには?
自分と大切な人の選択肢を増やしたい方へ
誰かの魅力を開花させたり、人を応援・サポートすることに夢中になれる働き方とは?
自分の人生に制限をかけず、欲張りに生きたい方へ

前回の記事では、プロデューサービジネスについて

目の前の人だけでなく、たくさんの方の役にたつことができるということを

お話させていただきました。

今回の記事では、

なぜ、自分に商品がなくても、応援したい人の商品やサービス、考え方を広げるだけで、
シゴトになるのか?

について、解説していきたいと思いますヽ(^o^)丿

たとえば、

キングコングの西野さんや、ホリエモンって、

なぜ、あんなに新しい事業を次から次へと展開できるのか???

天才だから??????

テレビ番組を考えるのも、プロデューサー。

プロデューサーがいて、プロデューサーが考えたアイディアを

ディレクターさんや、制作スタッフ、監督さんたちがいて、
タレントさん、視聴者がいるから成り立つわけです。

なぜ、毎日放送されているテレビ番組の企画も

次から次へと考えらえるのか!?!?

天才だから???

・・

そうではなく、

知らない人が多いというだけで、

彼らは、

事業機会(ビジネスチャンス)を見極めるチカラがある

ということになります ( ´ー`)

プロデューサーとは、より良いものをつくろうとする職人思考ではなく、

世の中に良い影響を与えていくために、0から仕掛けをつくっていく起業家思考と言えます ( ´ー`)

例えば、

より効果を発揮する施術メニューをつくる のが、 職人。

施術メニュー・知識を使って事業を成功させる のが、 プロデューサー。

プロデューサーは、目の前の仕事をするのではなく、ビジネスをつくることができ、
最高の商品をつくるのではなく、世の中のお困りごとを満たす・解決ものをつくる事ができる人なのです。

なので、

プロデューサービジネスは、

自分が仕事をするために仕事をつくるというよりも、

他の人のために仕事をつくる方が燃える!!!人が行うべきものだと、定義します !!