こんにちは!
LOHAS事業プロデューサー 坂本歩惟(あい)です!
前回の記事より


プロデューサーについて、1つずつ、お話していこうかと思います!

第二次世界大戦後、4半世紀で経済大国になった国こそ、日本。
だけど、この記事にもあるように、
50社中32社入っていた世界の時価総額ランキングの日本企業が、
 
 
平成時代が終わる頃には、
たった1社に・・・・
 
 
一見、自分には関係ないと思いがちだけど、
言い換えれば、国全体が、世の中に革命を起こす!ということに、
チャレンジをしていない = 現状維持

な国になってきているということ。
この先、世界規模で見たときに、時代の変化に追いつけなくなって
先進国と言われている日本が、先進国でなくなるかもしれない。。。

現状維持では、後退するばかりである
byウォルト・ディズニー

 

それを防ぐためには、私たち1人1人が、
まずは自分の身の回りから、新しい流れをつくっていく必要があると思ってる。 

もちろん、国を動かす!とかそういうことではなくてね(^◇^;)

 

その、新しい流れを生み出すことができるのが、
プロデューサーというシゴトだと思っています!!!!!
 

プロデューサーとは、 今あるもの(資格を取って起業する・より知識を深める)でシゴトをするのではなく、
 

0から新しいものを生み出し、新しい価値として、
世の中に良い影響を与えらえるビジネスチャンスを創造することができるのですヽ(^o^)丿
 

 

自分と大切な人の選択肢を増やすために、
アイディアを生み出すこと、ミライをつくることに、誰よりも楽しみながら出来る人は、
プロデューサー向きだなと、思います^^
 

次の記事では、プロデューサーについて、さらに解説していきますねヽ(^o^)丿

自分の未来に挑戦したい方へ

バーチャル個別相談会の中で、あなたの気づいていない強みや、あなたが今まで行ってきた経験を通して生まれた才能やスキルを元に、2020年、思いっきり挑戦できるように、相談に乗りますヽ(^o^)丿

あなた自身がプロデューサーとして出来ること、視点でのビジネスアイディアをご提供していくため、
あなたがこれまで体験・実践してきたチャレンジが、1本の線に繋がることを体感できます。
ぜひバーチャル個別相談会にお越しくださいね^^

 

関連記事

自分のシゴトをつくり、自由な時間を増やすには?