こんにちは!

Food Masters College事務局です(^O^)/

半年間のTABEYASEエキスパートコースも、もう折り返し地点にきています!!早いです!!!

6週に渡って、盛り付け・写真の撮り方・編集の仕方を学んできたのですが、
今回は、その集大成を発表する日でした(^^)

今までの盛りつけ実践講座は、春香さんからフィードバックをもらっていましたが、
今回は、生徒同士がペアとなり、お互いに習った知識を駆使してフィードバックを行うという、ドキドキ緊張する回となりました!!!

いざ、自分がフィードバックをしようとすると、

何をどうやって伝えたらいいのだろうか??

自分がフィードバックをするなんてできるのかなぁ。

正解ってなにかな、間違っていたらどうしよう。

と不安でいっぱいでしたが、春香さんの言葉でその不安は覆されました(^^)

 

それは、

「盛り付けに、正解はありません。もっと、こうだったらおいしく見えるかも!や

もっと、こうだったら食べたいと思うかも!という自分の感覚を信じてほしい。

その人が持っていない、自分の感覚を少し差し上げます!!という気持ちでいいんです!!」

という内容で、

あぁそっか、その視点すっかり忘れてた。正解ばかり考えてたなぁ。と気づきました✨✨

習った知識を言葉にして、相手に伝えることは難しいのですが、

・相手のどういう点が素晴らしいのか
・どこを工夫したらもっとおいしく見えるのか
・自分だったらどうするだろうか

これらを考えることが、1番自分の勉強になったのです!!!

 

また、いつも的確で分かりやすいフィードバックをくださる春香さんって、

やっぱりすごい!!!と大大大尊敬でした✨✨

 

今回の講座は、初めは不安もいっぱいでしたが、

自分の“成長した点”“もっとレベルアップできる点”に気づけるとっても良い時間になりました!!

これまで、盛りつけのコツやパターンなどをお届けしてきましたが、

もちろん知識も絶対大事だけど、1番忘れたらいけないのは、

自分の感覚を信じるってことですね!!

少しでも皆さんの参考になったら嬉しいです(*^_^*)

TABEYASEエキスパートコースの詳細・お問い合わせはこちらからお願いします。

詳細・お問い合わせ
↓↓↓

https://peraichi.com/landing_pages/view/tabeyaseexpert-k