こんにちは!

Food Masters College事務局です(^O^)/

今回の講座は、盛りつけを生まれ変わらせたいあなた、必見です!!

初めに、盛りつけに美的センスは必要ありません!!

もちろん練習は必要ですが、

テクニックさえ知れば、誰でもできるんです!!

 

今日は、そんな講座の様子を紹介します(^o^)

実習は、自分で決めたメニュー2品を準備してスタート!!
みんなが選んだメニューを聞くのもワクワクします♪

実習の流れはこんな感じ↓

・5分間で盛りつけ
・春香さんからのフィードバック
・フィードバックを元に5分間で手直し
・更にフィードバックとまとめ

春香さんからしっかりフィードバックがもらえる贅沢な講義です。

さて、5分間の盛りつけが始まりました!!みんな真剣です。
(盛りつけ中も春香さんは見守ってくれています。)

 

そして、フィードバック!!
やはりプロは違います!!他の人のフィードバックもみんな前のめりになって聞いています。笑

食材の向きや位置を少し変えるだけで印象がガラッと変わるんです。

 

ほら、見てください!!!

 

before(チキン南蛮)

 

四角いシンプルなお皿の中央に盛り、
キュウリは添えていました。

 

 



信じられない!!!たった3分のアドバイスで!!

After

四角いお皿だからこそ、対角線を利用して
チキンを斜めに広げて置きました。

更に、キュウリは千切りにして下に敷くことで一気にこなれ感がでました。

 

 

ポイントは、立体感です!!立体的に見せることで一気に変わるんです!!

前回の記事で盛り付けはテクニックを知れば誰でもできると紹介しましたが、身をもって感じた瞬間でした😲
前回の記事はこちら

完全オンラインでここまで充実した講座が受けられるのは、満足度200%でした。
その上、後から講座の内容も動画で復習できちゃいます!!
私は、翌日動画を見ながら沢山のテクニックをメモしました(^^)

盛りつけに悩んでいる方、“立体感”を意識すると変わりますよ😀

TABEYASEエキスパートコースは、座学だけでなくこのように実習もありオススメです!!

TABEYASEエキスパートコースに関するお問い合わせはこちらからお願いします。

お問い合わせフォーム
↓↓↓

https://lstep.app/form/9352/nCxX4T/495750