おはようございます^^

Food Masters College代表秘書のあずみんです✨

食後のデザートは諦めないと
食事が終わった気がしない!
ダメだと思いつうも
つい食べてしまう><

そんな経験をした方は
少なくないはず!

砂糖の分子構造は、アルコールと
よく似ていて、
お酒がクセになりやすいように
砂糖をたっぷり使ったデザートは
「これがなくちゃ終われない」
と依存状態になります!

では、そんな時
どうしたらいいのか?

①極端な糖質制限はやめる
炭水化物を極端に減らすことで
糖分を欲することがあります!
1日の中でバランスよく
とることが大切です!

②”たまに”のご褒美にする
毎食のデザートも
惰性で食べることが多いもの!
頑張った自分へのご褒美なら
尚更美味しく
食べれますよね♩

③温かい飲み物を飲む
自分好みの香り高いハーブティなど、
五感に働きかけるものが
おすすめです!
服交換神経が高まり、
食欲も落ち着いてきます♩

④たくさん寝る
睡眠不足は食欲増加の原因に!

⑤書きじをしっかり摂る&栄養で満たす!
そもそも栄養不足だと、
もっと食べたい!と
脳から指令が出て、
甘いものが欲しくなる傾向に!

⑥質がいいものを選ぶ
初めから0にしようと思うと
ストレスになってしまうので、
なるべく体に負担のない、
食べても罪悪感の少ないものを
選ぶことから
初めていきましょう♩

どうしても食べたい時は
無理に我慢せず
本当に食べたいものを
ゆっくり味わって
食べてください♩

今なら、管理栄養士が担当する
TABEYASEカウンセリングが50%OFFで
受けることができます^^

下記の画像をクリックしてください♪

↓ ↓